サンエコガーデンM-1

01

 





家賃高いですか?

入居者還元型エコアパートって
ご存知ですか?

まず、なぜ高めの
69,000円に家賃設定にしたのか?!
理由を説明します。


サンエコガーデンM-1は入居者様の満足がいっぱい詰まったアパートです。





このアパートには太陽光発電システム(260W×10枚)が設置されていますから、発電した電気は自家用として使えるようになっています。

だから、電気代が安い!

屋根に設置した太陽光発電は年間発電量約3,000kW、
金額では約100,000円の電気を作ってくれます。

ですから、発電した電気は自家用として使えるようになっていますから、その分、北電から電気を買わなくて済むわけです。

つまり、北電からの電気料金が安くなるわけです。

左図の通り、設置した太陽光は「年間予想発電量2,932kW」「年間予測発電金額103,670円」「月間平均発電金額に8,600円」を発電してくれます。ただし太陽光発電は季節に左右されるため、発電の多い月は5月で「発電金額12,075円」となり、少ない月は12月で「5,050円」となります。この発電した電気をすべて入居者様に還元するようになっています。



太陽光発電は自家用として使った以上に発電すると北電に電気を売れます。
すると、売れば売るほどお金になる!
太陽光発電は年間3,000kW、月間平均250kW分の電気を作ってくれますから、そのうち自家用として使った以外の余った電気は北電に売ることができます。

その単価はkWあたり35円ですから、できるだけ省エネ生活して自家用の電気を使わないようにすると、その分多くの電気を売ることができます。

そしてその売れた電気は入居者様の口座に入金になります!

 

◇発電補償について

「太陽光発電は計画通りに発電し、入居者に確実に還元してくれるの?!」という疑問に対し、発電補償します。以下は発電補償の事例です。年間予測発電量3,000kWに対し、年間実績が60%(1,800kW)だった場合、補償基準(80%)との差額を補償します。年間予測発電の80%以下の場合、その差額分を補償します!
年間予測 年間実績 補償基準(80%) 補償額
年間発電量
3,000kW
1,800kW
2,400kW
600kW
年間発電金額
100,000円
60,000円
85,000円
25,000円

太陽光発電に関する誓約PDF

 



太陽光発電にはモニターが付いていて以下のデータを見ることができます。
①太陽光発電で発電している電気量
②使っている電気量
③売っている電気量

だから、必然的に無駄をなくそうとし、省エネ生活がごく当たり前になります。

すると、そんな節約生活が電気を買うことを少なくしますから、電気代が安くなるわけです。

その分、北電に売る電気量が増えますから、キャッシュバックが多くなります。

サンエコガーデンM-1の家賃75,000円は高いと感じるかもしれません。
しかし、家賃75,000円には月平均発電金額8,600円が含まれていると考えると実質の家賃は66,400円になります。


このアパートはオール電化です。

「オール電化って電気代が高い!」

そんなふうに感じている方が多いようですが、

ところが、オール電化契約には生活スタイルを変えることによって大幅な省エネ効果があります。

それは、オール電化契約の場合、深夜・早朝の低額料金を有限に使用することです。
この料金は昼間の約1/3で使う事ができます。
その半分は昼間の約60%削減になります。

この低額な電気料金を計画的に使うことで、電気代をもっと安くすることができます。

例えば、毎朝飲むコーヒーは早朝料金時間にドリップする!

何故かと言うと、コーヒーメーカーとか、電子レンジ、オーブントースターなどは瞬間的に大量の電気を使うため、電気代が上がりますら、このような毎日使うものは早朝・深夜料金の時に使うように生活すると、それがボディーブローのように塵も積もれば山となって電気代が安くすることができます。

また、洗濯機も毎日使うはずだから、深夜または早朝時間にタイマーを合わせて使ってみると電気代削減の効果抜群!
オール電化は決して高くはない!
しかも、オール電化は安全で清潔な生活ができることが魅力です。



リビングの暖房は
ヒートポンプ式寒冷地エアコンだからすごく省エネ

 寒冷地エアコンのエネルギー消費効率(COP)は通常の熱源からすると1/4~1/6と言われていて、環境に貢献できる機器として最近は普及が高まっているます。

しかも、夏はエアコン、空気を清浄してくれる機能も付いています。




2階の2部屋の暖房は1階のエアコン一台の
暖気を送る仕組み
のため、省エネ効果が発揮できます。

エネルギーの中での暖房機器は一番消費量が多いので、
そのために省エネとなる仕組みを考えました。

但し、

この暖房システムで真冬に対応できるかは入居者の方の体感温度によって変わりますので、
寒いまたは室温が低いと感じた人はそれぞれに暖房器を用意してください。




全室の照明はすべてLED

LED照明は電球型で約80~90%、
蛍光灯タイプでは50%ほどの節電率!
しかも、電球が切れた!なんてことはほとんどないから耐久性も抜群!
そして、これはLEDの最大の特徴は、虫が寄り付かない!
(虫は紫外線に寄り付くため、紫外線を発しないLEDは虫が無視!)



4坪、約8畳のプライベートガーデンはECO生活の中にゆったり感を味わうことができる住空間です。
例えば、ドッグランして活用することもOK!

または、ガーデニングやBBQなど、プライベートはオープン空間として自由に使ってもらうことを目的としました。そして、このプライベートガーデンから望む樽前山や太平洋の空気は一服の清涼剤として英気を養うことができるのではないでしょうか。
だから、このアパートの名称は「SUN ECO Garden M1」

Sunは「太陽光」
Ecoは「省エネ・環境貢献」
Gardenは「プライベートガーデン」

そして、M-1は苫小牧市宮前の1号棟を意味しています。





バストイレ別、エアコン、クロゼット、フローリング、室内洗濯置、陽当り良好、シューズボックス、システムキッチン、温水洗浄便座、洗面所独立、対面式キッチン、ペット相談、IHクッキングヒーター、照明付、全居室洋室、駐車2台可、オール電化、専用庭、LDK15畳以上、メゾネット、物置、駅まで平坦、緑豊かな住宅地、眺望良好、トランクルーム、築2年以内、平坦地、南面リビング、クロゼット3ヶ所、前面棟無、太陽光発電システム、ノンホルムアルデヒド、田園風景、駅徒歩10分以内、省エネルギー対策、外壁サイディング、タイヤ置き場、敷地内ごみ置き場、全室南西向き、全居室6畳以上、プロパンガス、屋外電源、ダウンライト、年内入居可、礼金1ヶ月、全室照明付、通風良好

詳細情報

間取り詳細 洋6.1/洋6.1/LDK15.9 構造 木造
階建 1階/2階建 築年月日 2015年11月
家賃 69,000円 駐車場 3,000円/駐2台可
管理費 3,000円 取引形態 仲介
損保 2万円2年 仲介手数料
ほか諸経費 原状回復費、ペット礼金:1ヵ月分、
ハウスクリーニング:21,600円(税込)
条件 二人入居可/子ども可/ペット相談
専有面積 69.56㎡ 総戸数 6戸
バルコニー面積 14.74㎡ 入居2015年12月上旬



最後に、サンエコガーデンM1のロケーションです。
苫小牧市の現在は東部地区が人気のエリアと言われているようですが、サンエコガーデンM1はあえて西部地区を選定しました。その理由は都会的よりも住むのであれば静寂な地域がいいーと考えたからです。そして、マップにある通り、生活するための利便性の高い施設が短い距離の中に多数存在し、かつ

札幌へ向かう苫小牧西ICは5分ほどの距離

大商圏の札幌も近い!

サンエコガーデンM-1 物件概要 ●所在地/苫小牧市宮前町1丁目15-8 ●交通/バス停「宮前一丁目」徒歩1分 JR錦岡駅徒歩10分 ●地目/宅地 ●用途地域/第一種住居地域 第二種低層住居専用地域 ●建ぺい率/56% ●容積率/162% ●賃貸住戸床面積/69.56㎡ 2LDK×6戸 合計6戸 ●毎月家賃価格帯/6.9万円(税込)全6戸 募集 ●道路/北側8.0m苫小牧市道路に41.646m接する。●設備/北海道電力、苫小牧市上水道、苫小牧市下水道 ●建築確認番号/苫小牧市00158号(平成27年7月3日)●賃貸募集開始年月日/平成27年9月1日~ ●完成年月日/平成27年11月30日 ●入居開始年月日/平成27年12月1日~ ●宅地建物取引業者 北海道知事 石狩(1)第8297号


  • このエントリーをはてなブックマークに追加






サンエコ Facebook公開中!  

関連会社

ページ上部へ戻る